Cay Bahce

アクセスカウンタ

zoom RSS この場を借りて…。

<<   作成日時 : 2005/10/09 21:14   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 4

「いのち」の回で書いたのですが…。
彼女、今日亡くなったと連絡が入りました。

こういう場ではどうかな、とも思いもしましたが
前回書いたこともあるので、この場を借りて、お悔やみを述べようと思います。

たった1度しか会わなかったし、メールで交わす程度だったけれど
いままでほんと良く頑張ったね。
そしてありがとう。

安らかにお休みください…。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
歩き続けて。
前回の続きになってしまっていますが…。 今日友人に教えてもらったサイト。 これをリンクしたくて記事にしました。 ...続きを見る
++ きら*ら Blog ++
2005/10/11 23:23

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
まずは、彼女のご冥福をお祈りいたします。
最期の瞬間、安らかだった事を祈って止みません。

私も親友の病死を筆頭に彼氏の自殺やら
友人の山岳事故等々で
随分、先に逝かれたなぁーと思います。
そんな中、
「自分は何故生かされてるのか?」
の疑問と格闘する日々です。
「死とは生の隣り合わせに在るものでは無く
 生の中に含まれている」
・・・村上春樹氏の小説文中の言葉です。
私もそう思います。
きららさんのココロの軋みが
一日でも早く、滑らかになりますように。。。
ゆり
2005/10/11 10:02
きららさん どうしてらしゃしゃるかと 覗いたら こんな事 お知り合いの方 残念でしたね もっと生きたく頑張っていらしたのに よの常は その様に皮肉です 
ご冥福 お祈り申し上げます 安らかに お眠りくださいますよう
まだ 友人が 亡くなった 経験なく ありがたいと思っていますが いまからは 嫌でもボツボツ 見送り 見送られの 生活に 突入していくのでしょうね
siki-oriori
2005/10/11 18:58
つい数日前にお元気になるように・・・と話したばかりでしたのに、あまりに急で驚きました。とても残念です。亡くなった彼女には命を改めて考えるきっかけを与えてもらいましたね・・・。ご冥福をお祈り致します。
みんと
2005/10/11 20:58
>ゆりさん
>siki-orioriさん
>みんとさん

彼女への言葉、そして励まし
有難うございました。
まとめてのお返事お許しください。

最近知ったのですが、彼女の病状は同じ病でも滅多にない特殊な例だったとの事。
今後の研究の為、解剖にまわされたそうです。
その決断をされたご家族の心情を思うと
いたたまれません。
それに、近い内に彼女の伴侶となっただろう
親類の事を思うと、心が痛みます。
彼が一番辛い時にずっと支え続けたのが彼女だったそうなので…。

ゆりさんの教えてくださった、村上春樹氏の言葉、確かにそうかもしれませんね。
こうやって生かされている意味、命について考えるきっかけを与えてくれた彼女に感謝したいです。
ほんと、皆さんありがとう!
きらら
2005/10/11 23:11

コメントする help

ニックネーム
本 文
この場を借りて…。 Cay Bahce/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる