Cay Bahce

アクセスカウンタ

zoom RSS 住宅ローンの計算。

<<   作成日時 : 2007/06/01 23:23   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

家話です。
今までずっと銀行やらなんやらのサイトにあるローンの計算のcgi(かな?)を利用して唸ってた私。
でも面倒になってきました。
ってのが。

@毎回ネットに繋げなきゃいけない。
 (普段はオフラインで使用してます。
  間取り上常時接続できないし
  セキュリティも気になるのであえて飛ばさずに有線に)

A複雑な計算が出来ない。
  複数回の繰上げ返済の計算とか。

ベクターでフリーのソフト等をDLしてきたりもしたんだけど、やっぱりかゆい所に手が届く、には至らなくて。
とゆ訳で、Excelを利用する事に。
PMT関数やIPMT関数なんかを使います。
Excelの雛形に住宅ローン計算もあるんだけど、色がグロくてイマイチ見難い(笑)ので、面倒だったけど自作にチャレンジ。

こういう住宅ローンでの鉄則(?)

「長く借りる権利を有してコントロールする」

…為には、やっぱり繰り上げ返済だとかの計算をよく知る必要がある訳で。
期間を短くすれば総返済額は少なくて済むけど、月々が高くなるしねぇ。
全額現ナマで払えない我が家としては、こういう情報も重要です。

更に最近になって、今までの家計のデータが使い物にならない事に気付いた私。
というのも、今まで住んでた所と今とじゃ環境違いすぎ。
例えば以前の所では車生活。歩きでは生活不能になってしまう。
でも今は車生活より徒歩生活…。
そういう感じで同じ項目でも費用が変わってきたり。
特に光熱費のガスや水は基本の値段がかなり違う上(今の方が安い)、鉄筋コンクリのくせに隙間風の多かった以前の社宅では、冬場の光熱費が異常にかかったりで、なんと高い生活費がかかってたのかと驚いたりして。
いやはや、勿体無い!!
この分貯金できたじゃんよ〜(泣
ガスなんて数倍の違いですよ!まったくっ。
そんな感じなので、有用なデータは去年度と一部の項目のみ。
う〜む、なんだかなぁ。

自作の不安はあるとはいえ、やっぱり即行である程度の答えが出るのは有難い。
作るのは面倒だったけど、こういう手間も必要だなぁ…。

そういえば、昔会社で使ってたExcelで困った事態になったことがあります。
というのが、セルに数値を入力すると全然関係ない別のセルの数字が1カウントずつ上がっていく!!!
勿論関数なんて入ってない、どちらも直接入力されているだけの普通の数字なのに!
あのバグにはやられました〜(笑

…って、話ずれたな。
皆さんはこういうソフト、使ってますか?

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
我が家もExcelでシミュレーションしようと思ったんですが、複利計算がよくわからなくて銀行のサイトのを使ってました。
確かに自由度がなくて使いづらかったです。
Excelの関数を使えばよかったんですね。自分で計算式作ろうとしてました(^^;

家を購入した後に銀行からもらった返済計画から式を割り出して、今はExcelで計算して繰上返済の予定を立ててます。
繰上返済すると支払期間がぐっと短くなるので、貯まったら返済しなくちゃと思ってるのですが、なかなか(^^;
ぴょん太
2007/06/02 21:35
返済計画って大変なんですねぇ…って!私、最初に銀行さんにさかの上ること3年分の確定申告書を提出し、借りる金額が決まりました、自ずと月額返済金と年数が決まったのです。で10年固定を選んでしまったけど、うちの友人で税理士くん曰く3年固定で、繰越返済と言う手を相談されるとお勧めするんだって…金利が上がって行くとは言っても借りられないような金利にはならないと豪語していた・・・返済し終わる25年(23年後神のみぞしると言うばくちになるのよねぇ。楽しみを描きつつガンバv(*'-^*)
a-bientot
2007/06/03 17:22
++ ぴょん太さん ++
金融機関がHP上で用意しているものは簡易計算なので、個々に合ったものにはならないみたいですよねぇ。
我が家の場合、私の独断ですが最初から繰上げ予定ありきで計画を立ててる所だったりします。
まぁ、月々の支払額を大幅にUP出来るのであれば総額も減りますし、最初から必要ないんですが(汗
最近こういう計算ばかりしていたので、どうも頭がコチコチになってます(笑
今、ニンテンドーDSの脳年齢ゲームをやったら、以前やった51歳よりもっと年取ってるかも…!?
きらら
2007/06/06 20:58
++ a-bientotさん ++
10年固定ですか〜。
余りに長いのも総返済額が上がりますから、いいのかもしれませんよ?
金利が低い分元金の減りも早いですし。
長ければ長いほど金利の上下をカバーする為の金利の上乗せも入っているといいますよね。
ご友人の税理士さんの考え方に私もちょっと近いかも。
住宅ローンが銀行の収入の上位に入ってきている、というのを某本で読んだ事がありますが、それでいけば下手にガンガン高くすると焦げ付いてしまいますし、昔のような高度成長やバブルの再来も難しそうですし、世界情勢を見ても微妙だし、なにしろ子供の数がめっきり減ってますから今度は購入者が減って長い目で見ると逆効果な気もしますし…。
この所ずっとプライムレートだの何だのをにらめっこしていると、まるで株の予想をしているような感覚になってきます。
う〜ん、なんか本末転倒しそうな勢い…。
でも資金繰りを無視する訳にもいかないし。
考えとしてはあるのだけれど、素人としては「その考えでいいのか?」という不安が常にあって。
難しいですねぇ。住処を見つけるのって!!
きらら
2007/06/06 21:10

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
住宅ローンの計算。 Cay Bahce/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる