Cay Bahce

アクセスカウンタ

zoom RSS 久しぶりの蒲田。

<<   作成日時 : 2008/04/23 22:22   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

今日は久しぶりに東京は蒲田へ。

というのも去る事一月某日、義父母のリクエストの新たな携帯ストラップと、植木鉢の底上げ用のパーツを粘土で作る為だとかで材料が必要だったので、総合手芸店のユザワヤに出張って来た訳です。

で、改札口を出たら以前とは違う光景が。

おお〜綺麗になっとる!

改装してたのは知ってたけど、もう完成してたのかっ(◎o◎)
数か月でエライ違いだ〜。

以前は古いというか、昭和の空気漂うというか(蒲田の方ごめんなさい)構内の通路に出店が並んでたりしてごちゃついた印象だったんだけど、変わるもんだわ〜。
外に出たらいつもの風景だったけどね。

そして速攻買い物。
さて、これで材料揃いました♪
後は作るだけ…後は。

これが一番面倒な作業かも(^_^;)

ぽちっとな♪

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
お出かけということは
もう体調のほうは大分よくなってんですね
よかったです〜
制作がんばって〜〜〜
なんくる〜
2008/04/24 09:06
ユザワヤって行ってみたいんですよね〜。
田舎人にはあこがれの店ですね(笑
ステキな材料見つかりましたか^^
ユザワヤのワゴンセールとやらを見てみたいなぁ♪
のんのん
2008/04/24 15:43
++なんくる〜さん++
ハイ。ヤバそうになったら用事の途中でも帰るようにしているので、現在は大丈夫です♪
只、先程食べ過ぎて凹んでます(汗
ぼちぼち製作したらUPしますね〜。
きらら
2008/04/24 17:38
++のんのんさん++
そうなんですか?
あちこちにある訳ではないですから、近くに無いとなかなか機会がないですよねぇ。
でも電車ですぐなのに、なかなか行く気にならない私です(汗
ワゴンセールはなんか色々切りっぱなしみたいな布とかはよくやってるみたいですよ♪
もし機会があったら行ってみて下さいね。
きらら
2008/04/24 17:41
昭和の空気があるから映画に使われたりするんじゃん。わかってないねえ

新しい、と、きれいばかり追求していったから
東京はつまらない町になっていったんじゃん

新しくなったスタバのある駅ほどつまらんものはないよ
世田谷
2008/07/20 04:28
++世田谷さん++
初めまして。ようこそいらっしゃいました。
建築に興味がおありとお見受けいたしましたが、いかがでしょうか?
商業施設が新しいものに生まれ変わるのは、販売という目的の元では致し方ない部分もあるかと思います。
昭和の空気に代表される昭和30年代は、同様に大正明治の建築物がどんどん壊され景観が一気に様変わりした頃でもありますし、そういう意味では昭和の町並みも破壊の後の産物、という訳です。
(勿論戦争で壊れたりもしましたが)
映画という論点からすれば、主人公等の設定如何による所が大きいので、文化的、芸術的景観のそれとは少し趣が変わるかもしれないですが。
これらは政策の不備(日本は欧米と違い、町並みに価値を置かなかった経緯から、法の整備が遅れているとか。ちなみに外国の建築家は東京好きが多いそうですよ。デザインに制約がないから、だとかで。講師がそう言っていました)もあります。
一学生だった私の解釈ではなんですから、大学等で学ばれるともっと面白いかもしれません。建築学科か美術学科あたりだと講義をやってる事が多いようですよ。
ご参考までに…。




きらら
2008/07/22 21:36

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
久しぶりの蒲田。 Cay Bahce/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる