Cay Bahce

アクセスカウンタ

zoom RSS 激花粉症。

<<   作成日時 : 2016/03/20 23:46   >>

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 2

またまた間が開いてしまいました。
ところで、この時期花粉症で・・・という方は多いでしょうね。
私もその一人。

が。

今年はいつもよりひで〜よ〜orz


今回は目に来ました。

1月よりなんか鼻がムズムズ、くしゃみ連発な日があった私。
こりゃ今年は早めに対処しなきゃマズそうだな…と思い、風邪ついでに耳鼻科で花粉症用の抗アレルギー(だっけな?)の薬も一緒に処方してもらっていました。
そして2月、今度は目も若干かゆいな、なんて日がちょこちょこあったので去年と同様目薬も頂き。

ここまではいつもより来てるな状態でした。

そして数日前。

起きたらいきなり瞼腫れ上がりあーんど目やにで目が塞がっておりました!



目やには除去したものの、瞼の腫れのせいで目が1/3程度しか開きません。
しかもかゆいわ四六時中目やにが流れるように出るわで。
無論目は真っ赤。
目じり目頭もひっきりなしに目やにと涙が出てくるもんだから、鼻水で鼻の下が荒れるように爛れて痛い&瞬きするたびに突っ張るという。

そしてこんな日に限って眼科お休みの巻。

次の日、春休みの息子っちを従え、眼科に出向いたら・・・

「今までの目薬(抗アレルギー系)では抑えきれなくなった」との事でした。
うへぁ。

なのでいままでのに加えてステロイド点眼薬登場。
今ようやく通常の生活に戻りました。
イヤ〜花粉症舐めちゃいけませんね。
薬飲んでてもコレだもん。

ガジラ氏が生まれる1年前だか2年前だか、同時期鼻の壁が腫れ上がってぴったりと隙間が無くなり、耳鼻科で「カメラが入らない」と言われるほどの状態になった事がありましたが(この時もまるで息が出来なくて大変でした。耳の気圧もおかしくなるし)目も結構難儀しますね。

なんか歳食うごとにひどくなってる気がしないでもない今日この頃。
まぁ出ない年は「何それおいしいの?」レベルなんですけどね・・・。

皆様もご自愛くださいませ〜。
(そんでもって風邪もまた引いてるってゆーね。もう。)


余談。

前回の記事で「バラに嵌った」と書いておりましたが、あれからまた増えましたよ〜(爆
もう自分

馬鹿かもしれない。

イヤ、多分馬鹿だ。きっとそうだw

増えたのは「ペッシュボンボン」と「コラーユジュレ」あーんど「レイニーブルー」
どれも半つる。
コラーユジュレは河本バラのか細いイメージとは違う結構なぶっとい枝で、ロココと張り合えそうな感じ。
あっという間にわしわしと芽を伸ばしています。
裸苗でいらしたほっそり枝の「国色天香」とは大違い。
(こちらは食用なので無農薬あーんど他のとは別待遇w)
ちょっと予想外。どしよ〜。

ペッシュの方はなんか諦められずにポチってしまいました・・・。
「桃のお菓子」なんてネーミングからしてかわいすぎっ。

レイニーブルーはバラに再び目覚めた時から悩んでたもの。
形的にはブルーバユーの方が好きなんだけど、香りが無いのは前回記事とかぶりますが、以前植えてたので認知済み。
そこがネックでどっちにするかずーっと迷ってて。

新苗だからいいや〜♪(←?)という訳分からん理由でお出迎えしてしまいました。
家躯体傍には植物は虫対策のため一切植えない予定ですが、こやつだけ特別待遇です。
おそらく道路側から見て人目につくだろう家の一角に誘引予定。
流石に今までが土しかないっつー状態だったのでね・・・。

冬以降しばしば庭いじりをしているので、ご近所のおばあちゃんたちから

「ここ日当たりがいいのに何にもしてなくて気になってたのよ〜」

などと言われております。
ええ、気になってましたよ。私もw

中には「面倒見きれなくなって不憫だから貰って」とまるっと植物を庭から掘り上げて持ってきてくれる方も。
うぉお。
有難くいただいております(笑

今のところ数日おきに予防スプレー(有機系)を振りまいているせいか、バラを含め他の植物も虫無しで過ごしています。
まぁこれからなんだけど・・・ね。

最後に在りし日のロサ・カニナ(だったかな)。
引っ越しの際処分してしまいました・・・。
原種系なので強健なタイプのようです。

画像


FUJIFILMMALL(フジフイルムモール)

にほんブログ村 写真ブログへ

ぽちっとな♪ ←もしよかったら押してやってくださいませ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 5
ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
wwwwwwwほら。
やっぱりね、増えちゃうでしょ(笑)そういうワタシもまぎれもない馬鹿やらかした一人で。
でもきららさんは知識もあってちゃんと対策しているから虫や病気にやられることはないだろと思います♪
まだこちらは寒冷地でちみっとした芽がでてきただけだけど予防の有機系、どんなもの使っているか教えてほしいです〜
花粉症、大変!!風邪と…となれば、庭仕事も十分お気をつけて作業してくださいね。
ナツミアオ♪
2016/03/24 16:44
ナツミアオ♪さん
あはははは〜wwwwww
やらかしてますよ〜ホント。
幾らかけとんじゃい!状態ですわ〜も〜奥様〜w
いえいえ、みすみすブルーバユー枯らしたヤツですからね。
根っこが鉢突き破って地面に根を下ろしてるのにも気づかずに「なぁんで建物に近いとこに置くんじゃい!」と持ち上げた時に勢い余って引っこ抜いちゃいましたし。
(これが直の原因だったかも…。躯体傍に置いたのは夫)

えっと。ご質問の件ですが。
「FERME」の「有機植物原料だけで作った『病害虫予防』
です。
全植物用だそで農薬ではないとか。
酢のようなにおいがします。
近所のHCで何気に買ったものです。

コレのほかに国色天香以外オルトランも撒いてますが、とりあえず今のところどちらも何もつくこともなく育っています。

今大き目の芽で10センチにはなってるかなぁ…。
なんかわしわしになってきていますヨ。
海風の強い所なせいか、風の強い日が割とあるので葉につく虫が少なめなのかもしれないんですが。
ご参考になれば…^^
きらら
2016/03/27 00:02

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
激花粉症。 Cay Bahce/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる