Cay Bahce

アクセスカウンタ

zoom RSS 花の季節。

<<   作成日時 : 2018/06/12 11:42  

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

去年は卒対なんぞにかまけていた為、殊に冬の手入れあたりは夏以上になーんもしてなかった我が家の庭。
その結果が今なのですが、そんな中でも咲いてくれた花たちを一部。

画像


アンドレブリシェ(AndreBrichet)
作出者 DVPCLO
作出国 ベルギー
作出年 1994年
系統  フロリバンダ
咲き方 四季咲き

ちょっと日にちが経った&大雨に降られたのでこんな感じですが、咲き始めはホント綺麗だった!
透き通るような白い花びらにちょっとだけピンク色が周囲を囲んでる感じで。
この株植え替えもせずにまるっと放置状態だったのですが(汗 ごめんよぅ
というのも一昨年の花がしょぼすぎて私の視界から消えちゃったという…。

でも、3年目に入っていきなり綺麗な花を見せてくれました。
バラは3年目から本気出す、なんてのを聞いたことがあったけど、これがそうなのか。
花が終わったら鉢増し予定。

画像


国色天香(CuoSeTianxiang)
系統 オールド チャイナ
咲き方 四季咲き

宮沢賢治氏が愛したというバラ。
グルス・アン・テプリッツと同一のバラとも。
なんか角度思いっきり悪いですが(他は蕾ばかりで丁度これしか咲いてなかった)うちでは食用として栽培。
なので裸苗で3年前来てから全くの無農薬。
でもめちゃ強い。
我が家では今黒星病が蔓延してバーガンディアイスバーグを筆頭に幾つかやられてるわけですが、こやつはびくともしない。
やっぱオールドは強いのか?

花が咲くたびせっせと花びらを集めて冷凍中。
ジャムにする予定。
生で食べると味のしないレタスのようw

画像


紫陽花ディープパープル。
今年の春、生協で安く売ってあったので購入。
紫陽花好きの夫が喜んでおります。
なにせうちの植える植物ルールとして、「毒性を持たない」があるので、こやつは対象外だった訳です。
が、ガジラ氏も小学生になり花を摘んで持ってく(幼稚園時代は毎日のように何かしら摘んでは園に持って行っていた)事が無くなったあーんど言えばすんなりわかる年齢という事もあり、一部解禁となったという。

とはいえ、キョウチクトウ科だとかキンポウゲ科あたりは今も植える気ないけど。
ユリ科も微妙だな〜。検索で引っかからない場合のみ。
綺麗なんだけど、やっぱりねぇ。
しかもうちの花たちを、近所の子たちが去年まで摘んで遊びに使ってたので余計に。
…って、許可してないんだが。いいけどさ。
(手の届く場所にバラを配置したら摘まなくなった。はは)

この数日の雨のせいか、一気に雑草が生えてきたので今年もテデトールな毎日になりそうです。
スギナあたりはラウンドアップに頑張ってもらうしかないけどね(^^;



Cay bahce*はamazon.co.jpを宣伝しリンクすることによって
サイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、
Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
花の季節。 Cay Bahce/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる